京都でせんべろ②『京極スタンド』はTHE昭和レトロ。

 京都でせんべろ。前回は四条大宮の『庶民』さんをご紹介しました。

www.mitton20.com

 

今回は新京極通にある『京極スタンド』さんのご紹介です。

 

新京極通といえば、中高生を中心とした若者が服を買いに行ったり、修学旅行生がお土産を買ったりするお店が並んでいて店の流行りやサイクルも早いイメージですが、こちらの京極スタンドさんはなんと創業昭和2年!!

外観も独特の風格があります。

f:id:mitton20:20171014161921j:plain

店内に入った瞬間、子供の頃にタイムスリップしたような懐かしい気持ちになります。

f:id:mitton20:20171014161727j:plain

メニューを見てみると、昔ながらのど定番の定食からお酒のあても充実していて

「大衆酒場食堂」をコンセプトにされているらしく店内のお客さんの半分は定食を、もう半分は昼飲みを楽しんでいらっしゃいました。

定食もいろいろ気にはなるんですが、せんべろで来ているので今回はお得なセットメニュー。ビールなら1050円、日本酒なら1000円ポッキリなんで日本酒セットを注文しました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

セットメニューは冷奴、枝豆、スパゲティサラダが固定で日替わりであと2品の合計5品と日本酒の1合ボトルです。今日の日替わりはロースハムとミートボールフライでした。

f:id:mitton20:20171014161602j:plain

まずは奴とお酒で乾杯!店の内装がかなり渋くてキョロキョロしてしまいます。

歴史って貴重ですね。新しいお店には絶対出せない味があります。接客もかなりベテランの女性だらけで旅館の仲居さんに接客していただいてるみたいです。完全に雰囲気に酔っていますがメインの料理が来ました。

f:id:mitton20:20171014161646j:plain

お皿のセンスもいい。サラダはほんとに子供の時に食べたことがあるような懐かしさ。

ミートボールフライってミンチカツ?と思いましたがミンチカツとも違う感じで肉にしっかり下味がついててサクッと揚がっているけど味はほっこりするこれまた懐かしい味でソースがまた「最近食べてないけど知ってる味」で

老舗洋食屋の昭和のごちそうの味でした。

今風にしないでずっと味を守ってるんですね。この感じでいくと定食系もかなり期待がもてます。私が行った日もメディアの取材が来られていて芸能人や著名人のサインもぎっしり飾られていました。こういうお店は貴重ですね。ずっと変わらず頑張ってほしいです。次回は定食食べに来ます。

 

何回も店の前は通っていたけど今回初めて入りました。独特な雰囲気はあるけど敷居は高くないし普段使いできるお店です。四条でランチなら京極スタンド・・アリです。

 

今回は創業90年、老舗大衆酒場食堂の『京極スタンド』さんのご紹介でした。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント