Mr.Childrenライブ初心者に送るセトリの特徴と鉄板曲!!

みなさん、ミスチル好きですか?

我々アラフォーにとって先日の『安室引退』発表は

ショッキングなニュースであり、昨年のSMAPに続き

青春を共に生きたアーティストが

どんどんいなくなってさみしい気もしますが、

2017年Mr.Childrenはデビュー25周年のドーム&スタジアムライブを行い

ますます円熟味をおびて輝き続けております。

今回はMr.Childrenのライブにまだ行ったことがない方に向けて

ライブの特徴や抑えるべき曲なんかをご紹介します。

アルバムツアーはこんな感じ

現段階の最新アルバム『REFLECTION』の発売日に行われたいわゆるアルバムライブの

セットリストは

1.Fantasy

2.ロックンロールは生きている

3.旅人

4.fanfare

5.Melody

6.FIGHT CLUB

7.斜陽

8.I can make it

9.口笛

10.HANABI

11.口がすべって

12.蜘蛛の糸

13.REM

14.WALTZ

15.放たれる

16.進化論

17.足音 ~Be Strong

18.幻聴

19.Everything(It’s you)

20.エソラ

21.Marshmallow day

22.starting over

23.未完

赤字が新曲(新しいアルバムからの曲)で23曲中14曲。

②③④はライブを盛り上げていくために選ばれたノリのいい曲。

⑨⑩⑪はセンター花道でお客さんのハートをガッチリつかみに行くライブのハイライト

㉑㉒㉓がアンコール

注目は⑳のエソラでこの曲ができてからほとんどのライブで演奏されファンからも

絶大な人気を誇るミスチルライブのド定番曲です。

ライブ構成としては最初にノリのいい曲。中盤にセンターで歌って終盤に向けて

さらに盛り上げて、アンコールは2~5曲で形はほぼ固定されています。

節目の年のライブはこんな感じ

2017年25周年ドームツアーのセットリストは

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  1. CENTER OF UNIVERSE
  2. 箒星
  3. シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~
  4. youthful days
  5. GIFT
  6. 君が好き
  7. ヒカリノアトリエ
  8. CROSS ROAD
  9. innocent world
  10. Tomorrow never knows
  11. 車の中でかくれてキスをしよう
  12. 思春期の夏~君との恋が今も牧場に~
  13. 抱きしめたい
  14. Any
  15. 名もなき詩
  16. 1999年、夏、沖縄
  17. こんな風にひどく蒸し暑い日
  18. ランニングハイ
  19. ニシエヒガシエ
  20. himawari
  21. 足音 ~Be Strong
  22. Printing
  23. Dance Dance Dance
  24. everybody goes~秩序のない現代にドロップキック~
  25. fanfare
  26. エソラ

アンコール

  1. Overture
  2. 蘇生
  3. 終わりなき旅

赤字がシングル曲30曲中20曲。

注目は

innocent world

Tomorrow never knows

⑮名もなき詩

㉚終わりなき旅       ですね。

4曲はミスチルを代表する曲でライブでも頻繁に演奏されますが、

4曲揃うのはかなりレアです。25周年感!!

まとめ

アルバムツアーはアルバムから多く演奏されるのでNewアルバムをチェック!

周年ライブはメガヒットシングルオンパレード!ベストアルバムをチェック!

MC少な目。フリや決まり事もほとんどなし。

客層は子供連れから老夫婦まで正に老若男女!

イケイケな人も少なくて、ファンはいわゆるフツーの一般的日本人。

予習なんかしなくても聞いたことある曲が次々演奏されるので初心者でも心配なし。

ライブを見ればミスチルがなぜ20年以上も音楽界のトップに

君臨し続けているかがわかります。

チケット争奪も激戦ですがぜひ一度【生】を見ていただきたいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント