京都・宇治に行ったらぜひ行ってほしい昭和レトロな洋食ランチ!!

京都の勢いが止まりません。

京都市内のメジャーな観光施設はもちろん

結構なローカルエリアにも外国人観光客が押し寄せております。

日本人の旅行者はより郊外に足を延ばしておりますが、

今回は京都に何度も来ている方にもぜひおすすめしたい

私の大好きなお店の紹介です。

そもそも宇治ってどこ?

宇治と言えば・・・お茶ですね。

京都市内から少し南に行けば宇治なんですが

宇治茶は有名だけどハッキリ言ってマイナーです(笑)

JRだと京都と奈良を結ぶJR奈良線

これが本数少なくて遅い!!

だったら私鉄の京阪で!と思えば大阪、京都から中書島で乗り換えて

各駅電車に揺られ揺られて・・遠いです!!

ぜひマイカー、レンタカーでお越しくださいませ。

宇治で何食べる?

宇治で平等院などを観光してお昼は何食べる?

ってなると食べるものがない。

スイーツは抹茶系で充実しているけど

茶そばとか食べてもお腹いっぱいにならないんですよね。

観光の合間にソフトクリームや茶団子、パフェなんかは

食べてもらってランチは少し離れた洋食屋でどうぞ。

創業3〇?年⁉昭和レトロな洋食屋さん

オーナーはおそらく70歳は超えておられるご夫婦です。

カウンター5席テーブル3つの小さなお店。

周りは大手チェーン店だらけ。

王将、すき家、来来亭、KFC、ガスト、くら、ロイホ、などなど。

私は15年以上通っていますがずーーーっと流行ってます!!

12時台は満員なんで11時か13時ぐらいがおすすめ。

まずはシブい外観から

f:id:mitton20:20171204161639j:plain

  洋食の店 シエル

おすすめメニューは?

メインメニューは9種類

f:id:mitton20:20171204161654j:plain

スポンサーリンク

スポンサーリンク

15年前はALL800円でしたが、現在はALL930円(税込み)

他にももう少し高いエビフライやステーキもあります。

全部おすすめですが、最近はポークカツがマイブーム。

f:id:mitton20:20171204161711j:plain

 ポークカツランチ 930円

どうですか?この迫力!!

宇治駅周辺で食べた気しない茶そばなんて食べてる場合じゃないですよ(笑)

デカいカツが2枚。中の豚肉が分厚い!

これに玉ねぎのみそ汁とライス(結構多いめ)がついて930円。

目の前に大学もあるし地元では有名なんで大繁盛してます。

名物看板料理はクリームコロッケで写真のカツより

一回り大きいサイズのクリームコロッケがドーーーーンと1個出てきます。

2人以上で行かれたらクリームコロッケは1つ頼んでシェアがおすすめ。

インスタ映えヤバいです‼

シエルの注意点

①空腹で行くべし

結構なボリュームなんでお腹を減らしていくべし。

②満席時は気長に待つべし

70代後半(予想)の老夫婦だけでやっておられます。

急かさない。備え付けの新聞を読みつつ待ってあげてください。

まとめ

私は小さなお店をやっているのでいつもお手本にさせてもらっているお店です。

メニューを絞って内容で圧勝する戦略ですね。

だいぶ高齢になられてきたのでいつ閉店してしまうかわかりません。

毎回これが最後かも?と思って食べ、次回お店が開いていることにホッとします。

もはやお金のために商売している感じではなく、

生きがいと使命感でお店続けてくれているような気がします。

ぜひ宇治にお越しの際は地元で大人気、洋食の名店へ

 シエル

〒611-0041 京都府宇治市槇島町三十五56−5

0774-20-1782    https://g.co/kgs/bgHyAT

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント