大阪・新世界でホントに行くべき串カツ屋はここだ!!

大阪B級グルメの代表が串カツですよね。

二度漬け禁止!!の鉄板ルールも全国的に浸透してきました。

そして串カツと言えば、新世界!!

新世界で串カツを食べるというのが大阪観光のド定番になっているので、

今回は大阪出身の私がおすすめするおいしい串カツのお店をご紹介します。

 

新世界串カツ御三家とは?

大阪新世界串カツ御三家という店があるそうで、

だるま(創業昭和4年)

てんぐ(創業昭和20年)

八重勝(創業昭和22年)

御三家は3軒とも創業70年を超える老舗ですね。

特徴としては、

だるまは衣薄め、ソースちょいピリ辛。

てんぐは衣厚め、ソースさっぱり。

八重勝は衣ふんわり、ソースマイルドでちょい甘。

なんですが、平たく言えば どの店もおいしいです。

さすが御三家安定しています。

でも有名すぎて土日なんかに行くと行列ができて1時間以上待つことも。

私は串カツで1時間は待てないのでそんな時はあの店に行きます。

 

新世界で行くべき串カツ屋は『きくや』

御三家に挟まれてひっそりたたずんでいる『きくや』

f:id:mitton20:20171118104307j:plain

カウンター8席のみ。夫婦経営。

ネットでの下調べによるとここの大将がかなりのくせ者らしい。

  • オーダーは1人6本以上
  • ソースは片面漬け(2度漬けなど言語道断!!)
  • キャベツは口の油をとるもの。ソースはつけるな。
  • 紅しょうがはソースなし。うさぎ食べ。すこしずつちびちび。
  • おすすめは海老。おいしいからしっぽまで食べろ!残したらお会計倍額(笑)

などなど。串カツの食べ方にうるさく注文をつけてくるらしい。

でも値段はほぼ全品1本120円。(海老は240円)で

味は絶品!!らしい。

気になる、気になる。

勇気を出して突入!!先客0、奥さん不在!!

マスターと刺しで対峙!!

 

マ:「ネット見てきたんか?」(店の掟を理解しているかの確認。)

私:「串カツのおいしいお店探しててネットでここを見つけました。」

   (我ながら100点の回答。マスター満足気)

ルールにのっとって牛、きす、いわし、アスパラ、れんこん、海老を注文。

f:id:mitton20:20171118104323j:plain

f:id:mitton20:20171118104336j:plain

写真はきすとれんこんですが素材の味がめっちゃ活かされててくそうまいです!!

このマスター偉そうですが、ええ仕事しますよ。

ソースのつけ方、キャベツの話。海老のしっぽ。

きっちり予習通り高圧的にレクチャーしてくれます(笑)

海老なんかよっぽど自信があるのか

マ:うちの海老はめっちゃおいしいからしっぽまで食べや!!

   といっちゃってます。

  (おもろい話あんねんって最初に言ったらハードルがあがって

  おもろくなくなるのと一緒で、おいしいやろって出されたら

  ハードルあがっちゃうよ、マスター)って思ってたけど

  一口噛んだら、ほんまにめっちゃおいしくてビビりました。

  海老が太い!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

私:こんなおいしい海老初めてです!!(本心だが大げさ。)

  (他の串も食べるたび) めっちゃおいひぃです。

マ:(わかってくれるか!と 当たり前や!を言いたそうな顔で、

  でも言葉発さず、目を閉じてうなずく(笑)))

  かわいい!!そして おもろい!!

私:(全部完食して)全部おいしかったです。

マ:またおいでや!!

 

楽しい串カツ劇場。お会計1310円でした。

 

きくやのマスターに学ぶ小が大に勝つ飲食店経営

私も小さな焼き鳥屋をしているのでいつも考えてて、以前記事にもしたんですが、

 

www.mitton20.com

 

鶏肉を仕入れて、串に刺して、炭で焼く。

全ての工程でよりおいしくなるよう神経使っているので、

その焼き鳥を雑に食べられると腹が立つんです!

焼きたてがおいしいのにいつまでもしゃべって食べない。

そして冷め切った焼き鳥を何の感情もないかのように食べるお客さんには

はよ焼きたてを食べろよ!!とか

焼き鳥は串からそのままかぶりつくもんやで。

(せっかく串に刺しておいしくなるようにしてるのに串からはずすな!)

とか言いたいですよ。ほんとはね。

でも、言いません。言ったら損するのは自分だから。

でもここのマスターは言っちゃう(笑)

最高の仕事してるんで、最高の状態で食べてもらいたい。

自分の串カツを適当に扱う人には来てもらいたくない。

ピュアなのかバカなのか?

 

別の見方をすれば、大阪新世界で串カツ屋をやる。

超絶1等地であり、壮絶な激戦地。

そこでお客さんは1つのお店を選ぶ。

普通にしてれば御三家に全て持っていかれて埋もれてしまう。

商品では負けてない。ならば自らのキャラを尖らせて話題にしてもらう。

マスターが気になるお客、反大手、反定番、個人店主義、味重視の

お客さんに絞って経営していく。

そのような経営哲学に基づいて

キャラコントロールしているとするならば、

小さいお店がネット時代を生き抜く最強の経営戦略をもった

そうとう賢い経営者とみることもできる。 

 

実態はどうなんだろう?

少なくとも私はもう御三家には戻れないです(笑)

 

新世界串カツまとめ

 

定番:普通のお店で普通においしく食べたい人

   御三家の中から選ぶべし!!でも並ぶよ。

 

私のおすすめ:きくや。

       安くて美味しくて面白い、最高!!

       要予習(掟に従うことができる人限定!!)

 

 
きくや
〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4−6
06-6644-3523     https://g.co/kgs/gtCDJg

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント