家族で毎年海外旅行に行く方法③陸マイラーの月間スケジュール

前回の記事でANAマイルを貯めれば世界中どこだって格安に行けるよ。そのためにポイントサイトでポイントを貯めてドットマネー、メトロポイントを経由させて(ソラチカルート)効率よくANAマイルを貯めてくださいね。ということをお伝えしました。

www.mitton20.com

ポイントサイト→ドットマネー→メトロポイント→ANAマイル

これがソラチカルートですが、最初はなかなか馴染めないですよね。

今回はソラチカルートでポイントを交換していくときの注意点やコツなんかをお伝えしていきたい思います。

①ポイントサイトからドットマネー

ハピタスやモッピーである程度ポイントが貯まったらドットマネーに交換して

おきましょう。ハピタスでは3日から5日後、モッピーはリアルタイムで

ドットマネーに交換できます。

②ドットマネーからメトロポイント

ここからが注意が必要でドットマネーからメトロポイントの交換は締め日があり、

これを無視すると交換にかなり時間がかかります。ドットマネーから

メトロポイントへの交換締め日は15日で翌月11日頃交換が完了します。

例えば10月15日までに交換手続きをすると11月11日頃に交換が完了しますが、

1日遅れの10月16日に手続きをしてしまうと交換が完了するのが12月11日になり

1日遅れただけで1か月の時間ロスになってしまいます。

③メトロポイントからANAマイル

②と同じくメトロポイントからANAマイルにも交換締め日があります。

メトロポイントからANAマイルへの交換締め日は15日で翌月3日~8日頃交換完了。

②と同じく15日を過ぎてしまうと1か月の時間ロスになります。

しかもメトロポイントからANAマイルへの交換は1か月1回のみ。

交換上限は20000メトロポイント→18000ANAマイル。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

メトロ→ANAの交換は3日から8日に完了するが、次の交換申し込みは12日まで

できない。

<①②③を踏まえて毎月ルーティーン化してやること。>

  • 毎月5日:ハピタス3万(交換上限)→ドットマネー(10日には交換完了)
  • 毎月12日:ドットマネー→メトロポイント(翌月11日には交換完了)
  • 毎月12日:メトロ2万(交換上限)→18000ANAマイル(翌月3日~8日交換完了)

毎月12日が鍵になります。カレンダーに印をつけておきましょう。ハピタス、ドットマネーは交換回数の制限がないのである程度貯まったらどんどん小分けでも交換していってもいいです。早めにメトロポイントまでは交換しておいて12日になったら交換上限の20000ポイントをANA18000マイルに交換できるようにさかのぼって①②の交換も早めにやっていく。そうすることによって毎月18000マイル、1年で216000マイル貯めれます。もちろん夫婦で貯めれば2倍の432000マイル!!

<432000マイルで行ける旅行先>

・家族4人エコノミーのハイシーズン(年末年始、GW、お盆等)

欧州(イタリアなどの準主要国を含む)、南米など比較的たくさんマイルを必要とする地域にも問題なく行ける。ほぼ世界中のすべての地域。

・家族4人ビジネスクラスハイシーズン

ヨーロッパ主要都市(ロンドン、パリ、ミュンヘン等)、アメリカ各都市などもビジネスで行けます。

・夫婦2人でファーストクラスハイシーズン

ヨーロッパ主要都市、アメリカ各都市にも2人ならファーストクラスでいけます。

いかがですか?比較的休みがとりやすいハイシーズンで見ても家族4人で年1回は好きなところに行ける。たまにビジネスに乗ったり、夫婦でファーストクラスでヨーロッパに行ったり夢が膨らみませんか?ビジネスやファーストなんて自腹では絶対乗りませんよね?マイルなら意外と手が届きます。しかも陸マイラーは持ち出しの費用はほとんどかかりません。若干めんどくさい部分はありますが、得られるものを考えれば全然大したことではないと私は思います。ぜひとも今回お示ししたスケジュールを少しずつやりながら覚えていただいて楽しい陸マイラーライフを送っていただければと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント