台北で噂の小籠包食べ放題に行ってきた。

台湾グルメといえば、まずは小籠包ですよねぇ。

日本人に人気があるのは世界の人気レストラン10選にも選ばれた鼎泰豊

初めての台湾ならまずは鼎泰豊に行くのもいいかもしれません。

しかし、現地台湾での人気投票では鼎泰豊を抑えて今回ご紹介する點水樓(ディエンシュイロウ)』が1位に輝いています。つまり台湾No.1小籠包。

 

両店ともすごくおいしいのですがどちらかというと高級店。小籠包1人前で700円ぐらいするのでいろいろ頼むとあっという間に3000円ぐらいいってしまいます。

安くてたくさん食べれる方法はないかな?と調べてみると、ありました!

通常1人前220元もする高級店の點水樓が

平日の14時30分から16時30分限定食べ放題をやっていました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

値段は399元~499元+10%

小籠包2人前食べれば元が取れるハイコストパフォーマンス!!行くしかないです。

 

注意事項としては、點水樓は台北に懷寧店と南京店とSOGO復興店がありますが、食べ放題プランがあるのはSOGO復興店のみで

定員は一日50人、制限時間は90分です。

一番高いAコース(17種類+前菜)

真ん中のBコース(15種類+前菜)

一番安いCコース(12種類+前菜)

f:id:mitton20:20170926090607p:plain

 

3つのコースどれがおすすめか?

Cコース:小籠包を中心に頼みたい人

Bコース:Cコースに蒸しパンと切り干し大根のパイと蒸し餃子1種が追加。それらが食べたい人

Aコース:Bコースにエビシウマイとチーズパイとナツメのお餅が追加。それらも食べたい人。

 

私のおすすめはCです。

小籠包、蒸し餃子、海老蒸し餃子、カスタードまんが食べれればよくて値段も安いので

私はCで満足です。みなさんはお好みで選んでください。

 

今回は必ず50人に入りたかったのと90分満喫したかったので事前に14時30分で予約を入れておきました。

 

予約はこちらから

http://partner.eztable.com/booking.php?page_name …

 

席に案内されまずはお茶を選びます。

ジャスミンウーロン茶にしました。

 

そのあと、店員さんに一通りすべてのメニューをお持ちしましょうか?と聞かれましたが大根餅などはいらなかったので選んで注文したいですと伝えました。日本語もオッケーでした。量がわからないので食べたいものからすこしづつ注文していきます。

 

まずは小籠包 。熱々ジューシーでおいしかったです。

f:id:mitton20:20170926101026j:plain

エビ蒸し餃子。ちょっと厚めの皮にプリプリのエビ。おいしいけど皮はもう少しうすいのが好みでした。

f:id:mitton20:20170926101044j:plain

蒸し餃子。こちらも皮厚め。

f:id:mitton20:20170926101056j:plain

一口パイ。甘辛のお肉入り。

f:id:mitton20:20170926101109j:plain

季節のスープ。わかめ卵スープ。

f:id:mitton20:20170926101123j:plain

中華まん。餡は甘めでした。

f:id:mitton20:20170926101200j:plain

カスタードまん。熱々のカスタードがたっぷり入っておいしかったです。

f:id:mitton20:20170926101219j:plain

スイーツスープ(ナタデココ?みたいなものが入った甘いスープ)

f:id:mitton20:20170926101142j:plain

一通り食べておいしかった小籠包とエビ餃子とカスタードまんをリピート。

小籠包とエビ餃子は早く出てきたけど、カスタードまんは時間がかかりました。でも一番おいしかったのでまたまた追加注文して4つ食べました。

私は14時30分に入りましたが後からどんどんお客さんが増えてすぐに50人ぐらいになっていたのでいきなり店に行くのはリスキーな気がします。短い日程で確実に行きたいならやっぱりネット予約は必須ですね。

 

味もおいしくておなかいっぱい食べて1,500円ぐらいなんでかなりコスパがいいです。

平日の午後、台北市内で過ごす予定で行かれる方にはぜひおすすめしたいお得な小籠包食べ放題のご紹介でした。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント